全身脱毛どこがいい

自分にあった方法で、全身ムダ毛ゼロを目指そう!!


全身脱毛のプランがある脱毛サロンはたくさんあります。
でも、料金体系はサロンによって様々。
回数制がいいのか、月額制がいいのか、迷ってしまう人も多いんじゃないでしょうか?

下記では回数制と月額制について説明していますが、サロンや店舗によって違いもあるかも知れません。
現在よく耳にする内容ということなので、あくまで参考程度にご覧ください。


回数制の全身脱毛


回数制の全身脱毛は、回数が決まっていてその分を最初に払ってしまうというシステムです。
そして、契約した回数分全身脱毛をすることができますが、最初に大きな金額がかかってしまいます。

回数制のメリットは、サロンに通う回数が少なくて済むこと!
約2ヶ月に1度の来店で、1回の施術で全ての部位を脱毛します。
また2〜3ヶ月の間を置いて、次の脱毛をします。
これを回数分消化するだけなので、契約した回数分しか通わなくていいということになります。

回数制のデメリットは、回数分の契約なので、途中で通えなくなってしまった場合には、損をすることがあるところです。
サロンによっては、キャンセルしても1回分を消化してしまうという契約になっているところも。
契約した回数分、確実に通わないと損になってしまいます。
また、1回の施術で全身の脱毛を行うため、脱毛にかかる時間が長くなってしまいます。


月額制の全身脱毛


月額制の全身脱毛は、毎月決まった金額を支払っていきながら脱毛していくシステムです。
回数は気にせず、またローンでもないので金利や手数料はかかりません。
1ヶ月に2回の来店で、1回の来店につき全身の4分の1の脱毛をします。
それを4回、2ヶ月に渡って繰り返すことで1回の全身脱毛が完了します。

月額制のメリットは、途中で解約したり、キャンセルしても損にならないこと!
月額制は、回数での契約ではないため、途中で解約しても残りのお金を払う必要はありません。
また、予約をキャンセルした場合でも1回分を消化するわけではないので、無駄にならないというメリットがあります。
もうちょっと脱毛を続けたいというときにも、同じ金額で延長していけるので、しっかり脱毛することが出来ます!
1ヶ月いくらという支払いなので、1ヶ月あたりの金額も低く抑えることも出来ます。

月額制でのデメリットは、通う回数が多いことです。
1回の施術時間は短めですが、1ヶ月に2回サロンに通わなくてはなりません。
忙しい人には、通うのが負担になってしまう場合もあります。


総合的に考えてみると、月々の金額を低く抑えることができて、途中解約やキャンセルのときにも損にならない月額制がオススメです!!



また、全身脱毛が契約した回数で終わるとは限りません。
剛毛な人は、6回では終わらず、8〜12回もかかってしまうことも。

契約回数を消化したあとに追加料金を払うのも、損な感じがしてしまいますよね。
月額制なら回数の制限はないので、じっくり、納得行くまで脱毛できます!
全身脱毛するなら、やっぱり月額制が安心でしょう。

全身脱毛ができるおすすめサロンはコチラ


更新履歴